謹賀新年2011

あけましておめでとうございます。

この時期、テレビや新聞等では、1年を振り返っての国内外の事件や問題が取り上げられ、今後どう取り組むべきかが論じられていますが、明るい展望が開けるようなスカッ!とした話にはなりません。
まあ、国家間で取った取られたなどと騒いでいる状況下では、全世界がハッピーになれるようなことも考え難いことです。

今の状況を脱するためには、これまでにない発想や考え方が求められると思います。

一般・大多数の人にとって、川や海は、陸上から眺めるものです。
でも、川や海は、陸から想像しようと思っても想像しきれない世界が広がっています。
取った取られたと騒いでいる社会だけがこの世の中ではありません。
日常生活からちょっと離れて、今の社会を包んでいる自然の世界に浸ってみるのもいいものです。

陸から眺めている川や海に、小舟を浮かべ、水の流れにまみれることで、驚きや感動が得られるとともに、忘れ去られている何かを取り戻し、日常生活を新鮮なものにします。

川や海の中は、まさにパワースポットです!

ブックマーク へのパーマリンク.

コメント欄