アリュート・パドル

イサナ・カヤックの木製のアリュート様式パドル「アクン1845」がやっと出来上がって、取扱店のアウトドアーズKOMPASへ取りに行きました。
仕様の行き違いや職人さんの都合で、注文してから10ヶ月も掛かってしまいました。通常はこんなに期間を要しないと思います。やむを得ない事情によるものなので、気長に待っていました。

アクンパドル
(写真:パドルが長すぎて写真に収まりきらないので、先を壁に押しつけて斜めに撮ったもの)

リバーカヤック(プレイボート)を長年漕いできた私にとって、キャッチの弱い、細身ブレードのシーカヤックパドルには、はじめのうち、見向きもしませんでした。

私がシーカヤックをやり始めたいと思ったのは、川に加えて、海でもプレイボーティングしたいからでしたが、そのうち、シーカヤックの本来の楽しみは旅であることに気が付きました。
そうなると、リバーカヤックとは漕ぎ方も全く違ってきます。
そして、この漕ぎ方にふさわしいものとして、この細身のパドルがあることを理解できました。

カーボン製パドルなどに比べて、木製パドルは、ブレードの水面キャッチの振動や水掻き抵抗を柔らかくしてくれるので、手に優しいです。
昨年参加した「知床シーカヤックエクスペディション」で借りて使っていたのもこれと同じものです。
艇の後ろに付いたラダーを使わず、ブレード操作とリーン操作でカヤックの動きをコントロールしていました。

細身である本来の意味は、ブレードをちょこちょこ操作するためではなく、漕ぎ味を軽くして長旅の負担を軽減するためだと思いますが、プレイボート感覚が抜けず、どうしてもテクニカルなことを求めてしまいます。

アクンパドル

パドルの長さは2m50cmと、川で使っている185cmパドル(191cmからブレードが削れてこの寸法となった)と比べてとても長く、取扱もちょっと大変そうです。
2分割仕様もありますが、2分割にすると木の魂が抜けそうで、一本モノにこだわりました。

イサナ・カヤックHP
http://www.i-sanakayak.com/

仁淀川ツーリング(報告)

≪平成22年10月23日(土)~24日(日)、黒瀬キャンプ場バンガロー泊≫

秋のキャンプは快適でした。
何と!屋外映画上映会もやりました。

仁淀川

ツーリングは、本村キャンプ場(横畠)~黒瀬キャンプ場を漕ぎました。
雨のツーリングでしたが、もやがかかった景色も趣があり、また水もきれいでとても気持ちが良かったです。
後半は瀞場が長くなり、みんな黙々と漕いで、しっかり運動できました。

仁淀川

やっぱり、キャンプ&カヤッキングは楽しいですね!

仁淀川ツーリング(ご案内)

暑さも和らぎ、過ごしやすい季節となりました。
夜のキャンプも最高です。
透明度の高い仁淀川で、気持ちよく漕いで、夜も楽しみましょう!

仁淀川カヤッキング

■ 日にち

 平成22年10月23日(土曜日)~24日(日曜日)

■ 集合場所
 23日(土曜日)13時、宮ノ前公園駐車場(高知県高岡郡越智町)
           16時頃、黒瀬キャンプ場

【注】参加者の都合により、集合場所・時間の変更があり得ます。
   参加者は必ず事前に参加表明(参加申込)を行ってください。

■ コース(予定)
 23日(土曜日)横畠~黒瀬キャンプ場
 24日(日曜日)小浜キャンプ場~鎌井田(参加者で相談の上、決定)

■ 23日宿泊
 ログハウス(寝袋必要)

■ 各自準備物
 ・寝袋、飲食物等

■ 参加申込
 クラブメーリングリストで参加表明、又は、西野さんへ参加連絡を。
 クラブ会員外の参加も歓迎しますので、ご相談ください。「お問い合わせ」ページからご連絡ください。