四万十例会の開催要領

四万十例会の通常の場合の開催要領は次のとおりです。

◆開催日
 毎月第2土曜日及び翌日曜日

◆開催場所(ベースキャンプ地)
 『ふるさと交流センター』(高知県高岡郡四万十町昭和671-2、電話0880-28-5758)
   > ホームページ
  キャンプサイト利用料:大人1泊一人510円(*)
   (*)テント泊や車内泊に関わらず、泊まりがけでキャンプサイトを利用した場合の料金

◆『ふるさと交流センター』の今の様子 (ライブカメラ)
 次をホームページをクリックして、「交流センター」箇所をクリックしてください。
   > ホームページ

◆土曜日のダウンリバーツーリング
 13時集合
  (この時間までにスタート地点へ出発できるように準備を済ませておく)

◆日曜日のダウンリバーツーリング
 10時集合
  (この時間までにスタート地点へ出発できるように準備を済ませておく)

◆キャンプのスタイル
・宿泊はテント泊や車内泊など好き好きです。各人で用意します。
・カヌークラブ備品の大きなタープが持参される場合はそのタープが張られますので、キャンプ用テーブルやランタンなどがある人はそれを出してもらっています。
・最低でも自分が座る椅子や自分の調理道具・食器などを用意する必要があります。
・翌朝分を含めて、自分の分の食べ物や飲み物は自身で用意します。
(最近は本格的なキャンプ料理をする人はあまりいません。酒のつまみ程度の料理を作ったり、惣菜などを持ってくる程度の人が多いです)

◆最近の参加傾向
 土曜日にダウンリバーする人はほとんどいない状況です。土曜日の夜のキャンプからの参加、又は、日曜日日帰り参加が多いです。

「流の会(みずのかい)総会」&「肱川ツーリング」のご案内

多くの新旧会員が集まり、肱川をのんびりとツーリングできればと思っています。
総会では、平成25年度の活動報告と平成26年度の活動計画を話し合い、総会後には懇親会を行います。
流の会が創設されてから20年が経ちました。多くの会員の皆さまの参加をお待ちしています。 【流の会会長】

■日にち
 4月26日(土)及び4月27日(日)

■場所
 大洲青少年交流の家

■申込
 西野会長までお申込みください。
 「メーリングリスト」「携帯電話」「会長個人宛メール」のいずれかにてご連絡を
 携帯: 090-1576-9317
 e-mail: peg02230(at)nifty.com
     ※迷惑メール防止のため「@」を「(at)」に変えて表示しています。
 参加表明に際しては、次のいずれに参加するかをお知らせください。
 (1)ツーリング26日(土)
 (2)ツーリング27日(日)
 (3)総会(宿泊有り) ※27日の朝食の有無を併記のこと
 (4)総会(宿泊無し)

■参加申込締切
 4月18日(金)

■参加費
 5千円程度

■日程
 総会&懇親会 26日(土)18時開催
 ツーリング1 26日(土)13時、青少年交流の家・駐車場に集合
 ツーリング2 27日(日)10時、青少年交流の家・ロビーに集合
  ※ ツーリングは大洲青少年交流の家の艇を借りて肱川を下ります。

『佐田岬ふるさとウォーク2014』開催!

「松山カヌークラブ」が運営協力する『佐田岬ふるさとウォーク2014』が5月17日に開催されます。
4/3付けの愛媛新聞に掲載されています。
 
「ウォーク」ということでのんびり歩いている人もいるのですが、10時間の門限までにゴールに着こうと思えば、途中休憩を差し引いて、時速約5kmペースの早歩きでなければいけません。
 
「佐田岬ふるさとウォーク2014」開催案内

H26年1月・四万十例会の報告

真冬の新年最初の四万十例会に果たして参加者はいるのか!?
と、開催を危惧していたら、4名いました!!
よっぽど暇、いや、カヤックを愛しているんでしょうね(笑)

ふるさと交流センターで着替えてからスタート地点に移動して三島の瀬で楽しく遊んでいる途中までは、日が差して心地よかったのですが、その後、日が差さなくなり、寒風が吹き付け、一気に寒くなりました。
やっぱり1月です。震えながら交流センターまで帰りました。

でも、厳しい状況でのカヤッキングも貴重な経験です。
いい思い出にもなりますし…(笑)

カヤッキングの後、一部のメンバーは四万十川のほとりの山道をトレイルランニング。
カヤックで上半身、トレランで下半身を鍛え、全身強化を図りました!

次回2月は寒さのピークです。
果たして、2月も続いて開催されるのか!?

H26年1月・四万十例会

H26年1月・四万十例会

H25年10月・四万十例会の報告

四万十川、水たっぷりありました。
もう少し水が少なかったら、三島の瀬がウェーブだったかも。
それでも、ふだんは遊べないようなところにプレイスポットがあったりして、とても新鮮な感じであそべました。
 
暑くもなく、寒くもない、快晴のアウトドア日和でした。
のんびりキャンプを楽しむ人、ガンガン瀬を攻める人、ゆったり川下りを楽しむ人、メンバーそれぞれが四万十川の秋を堪能しました。
 
あっ、それから、伝説のOC-1カヤッカーの復活もありました。
 
また、交流センターに来ていた淡路島のカヤッカーがゲスト参加されました。初めてのコースにかなりの刺激をうけた様子でした。

H25.10四万十例会

H25.10四万十例会

H25.10四万十例会

H25.10四万十例会

H25.10四万十例会

H25.10四万十例会

秋の味覚堪能ツーリング(四万十川下り、民宿「舟母」泊)

台風の大雨による河川増水のため中止となりました。

今年も恒例の民宿舟母に泊まる「秋の味覚堪能ツーリング」を実施します。
秋も深まってきたこの時期は「山と川の幸」満載で食べ物が一番おいしい時期です。
是非とも民宿「舟母」で秋の宴を楽しみましょう。
◆日時
 10月26日(土)~27日(日)
◆集合場所
 26日(土)11時 カヌー館駐車場(高知県四万十市江川崎)
 ※各自昼食持参にて集合場所で食事した後、民宿舟母までのクルマの搬送を行います。
◆リバーツーリング
 26日(土):四万十川江川崎~口屋内(民宿舟母まで)
 27日(日):参加者で相談
  ※水量等により四万十川支流もアリです!
◆費用
 宿泊込み 9,000円程度を予定
◆参加申込
 参加希望者はメーリングリストにて参加表明してください。
 流の会 西野会長へ直接連絡しても結構です。
 【西野会長連絡先】
  電話:090-1576-9317
  e-mail: peg02230(at)nifty.com
         ↑迷惑メール防止のため「@」を「(at)」に変えて表示しています。
 ※参加申込はお早めに。申込期限は10月23日(水)です。
◆その他
 民宿「舟母」ホームページ http://400101008.web.fc2.com/

「海遍路」お出迎えツーリングの報告

海遍路とは、四国沿岸をシーカヤックで巡りながら、自然と自然、自然と人、人と人の繋がりについて調査するもので、シーカヤックの世界で有名な八幡 暁(やはた さとる)さんが参画しています。

【自然と自然の繋がり】海、森、川、里、そこに生息する生物などの間の多様な関係
【自然と人の繋がり】資源、食、環境、災害対策
【人と人の繋がり】地域社会、歴史、文化

今回は愛媛県四国中央市から高知県須崎市までの行程で、本日(10月14日)、伯方島(愛媛県今治市)から北条(愛媛県松山市)へ移動中のところ、鴨池海岸公園(愛媛県今治市波方町)から漕ぎ出した私たちと梶取ノ鼻沖(同市同町)で合流できました。
タンデム2艇の4名でゴイゴイ漕いでいました。
10分ほど漕ぎながら話したのち、海遍路隊を見送りました。
この活動を行っている姿に触れて、シーカヤックの可能性の広がりを感じることができました。

海遍路隊を見送ったのち、海の中に鳥居がある九王龍神社に寄って旅の無事を祈願しました。

海遍路ホームページ http://umihenro.jp/

合流地点図

umihenro_01

umihenro_02

umihenro_03

umihenro_04

umihenro_05

ヤ・シィ カヤックマラソン2013

平成25年10月27日(日)、香南市マリンスポーツセンター(高知県香南市)において、NPO法人YASU海の駅クラブ主催による「ヤ・シィ カヤックマラソン2013」が開催されます。
当クラブからも参加者がいます。
 
参加申込みは10月20日(日)までです。
詳しくは次のサイトをご覧ください。
 >> YASU海の駅クラブ
 
ヤ・シィ カヤックマラソン2013

【海組例会ご案内】西海鹿島シーカヤッキング&シュノーケリング

天候不順のため中止となりました。

西海鹿島は、シュノーケリングもできるベストスポットです。
海中展望船乗り場から鹿島まで漕いで、シュノーケリングして、お昼食べて、漕いで帰ってくる、プランです。
■日時
 8月25日(日)9時集合
■集合場所
 愛媛県南宇和郡愛南町船越1599
 海中展望船乗り場
  【下の地図をご参照ください。】
■参加申込 
・クラブの「メーリングリスト」にて参加表明してください。
・メーリングリストに登録していないクラブメンバーや、外部から参加されたい方は、本ホームページ「お問い合わせ」連絡用フォームからご連絡ください。
大きな地図で見る

大きな地図で見る